suits 日本版が月9に

suits

こんにちは。ハッピーです。

ここ数年、海外でヒットしたドラマのリメイクが多くなりましたね。

「シグナル」「グットドクター」「コールドケース」などは皆さんもご存じなのではないでしょうか。

3作品ともとても面白いドラマなので、各国でリメイクされて当然の作品ですね。

SUITS(スーツ)日本版が月9に!

「わたしの大好きなSUITSはいつリメイクされるんだろう?」と心待ちにしていましたが、ついに決まりました!!

しかも、月9です!

ということで、秋のお勧めドラマ「SUITS」をご紹介します。

「SUITS」は、アメリカで2011年から放映されていて、すでに韓国版がリメイクされています。

「SUITS」という題名には着るスーツの意味だけではなくて、訴訟という意味もあり両方をかけたものと思われます。

エリートでイケメン弁護士と優れた能力を持つ部下が、仲間たちと協力したりぶつかったりしながら、問題を解決していく法廷ドラマです。

弁護士事務所が舞台なので、様々な訴訟や裁判の様子が描かれているだけでなく、人間関係や恋愛も描かれていて、見る人を引き付けるストーリーとなっています。

アメリカではすでにシーズン8まで放映されている人気ドラマですが、人気の秘密は、イケメンの主役の2人だけではなく、脇役も魅力的だということです。

イギリスのヘンリー王子と結婚したメーガン・マークルさんも重要な役としてシーズン7まで出演していました。

そして、気になる日本版での主役は、織田裕二さんと鈴木保奈美さんです。

1991年に放映された「東京ラブストーリー」では、二人が同僚を演じ大ヒットしましたが、今回は鈴木保奈美さんが、織田裕二さんの上司で共同経営者でもある弁護士役を演じます。

クールだけれど実は部下思いの弁護士と彼を信頼している上司役を、二人がどのように演じるかがとても楽しみですね。

裁判について知ることができる

法廷ドラマは、子どもたちには少し難しい用語が出てくるしれません。

でも、ドラマを楽しく見ながら、裁判の仕組みや用語を覚えられたら、まさに一石二鳥です!

中学3年生の公民の授業では、三権分立の学習で政治や経済、裁判所など、子どもたちには縁遠い内容を学習するため、苦手意識を持つ生徒が多くいます。

ちなみに、生徒の口からは「検察と警察どう違うのか、犯罪者につく弁護士はどのような弁護をするのか、検事と刑事似ていて紛らわしい!」など様々な質問や泣き言(?)が出てきます。

自分たちが見たり聞いたりしたことがない言葉を覚えるのは難しく、一つ一つの説明で授業が全く進まないこともしばしばです。

いくら説明しても、実際に模擬裁判でもやってみなければ、知識として定着させたり、それらの仕事の重要性を理解させることは難しいと思います。

ただ、クラスに数名は社会が得意な生徒がいて、その中の多くがドラマやアニメで覚えたと言うのです。

吉高由里子さん主演の「正義のセ」を見ていた生徒は、検察庁が検事の働く場所だということや警察との仕事の違いを理解していました。

映像で見ると記憶にも残り易いのかもしれません。

判事と裁判官の違い

海外版「SUITS」の中で「○○判事」という言葉が出てきて気付いたのですが、「判事と裁判官の違い」もややこしいので説明しておきましょう。

判事というのは、裁判官の中の職名です。最高裁判所では、その長を最高裁判所長と呼び、その他の裁判官を最高裁判所判事と呼びます。

司法試験終了後、1年間の司法修習(研修)を経て、判事補に採用された後、3年以上で簡易裁判所判事に、10年以上で家庭裁判所、地方裁判所、高等裁判所の判事に任命されます。

司法試験合格者(例年約2000名)の内、判事補や検事への採用者は70名程と非常に狭き門のようです。

このように、用語を覚えたり、意味がはっきりとしない言葉をりkつかない言葉を覚えたりことを、理由から、わたしはドラマ鑑賞を強くお勧めしています。

「SUITS]では、刑事事件も民事事件も題材になっていますし、インサイダー取引やハラスメント、集団訴訟などのエピソードを通して社会問題を知ることもできます。

アメリカ版にはお子さんにとって少し刺激のある描写ありましたが、日本版はそのあたりも上手に演出されているはずですので、是非、日本版「SUITS」をお子さんとご覧ください。

日本版、アメリカ版、韓国版を見比べよう

わたしは、海外ドラマが大好きなので、「シグナル」や「グットドクター」は韓国版、アメリカ版、日本版の3つとも見ました。

韓国版は、アメリカ版に比べ人間関係が細かくに描かれています。

主人公の恋愛はもちろん、上司と部下の絆や担当弁護士と依頼人などの関係を細かく描写し、次に会につなげていくので、主人公に感情移入してしまいますよね。

主演のチャン・ドンゴンさんとパク・ヒョンシクさんもアメリカ版に負けないくらい素敵だったので、日本版の織田裕二さんと中島裕翔さんにも期待しましょう。

尚、韓国版「SUITS」が見たい方は、WOWOWで放送中です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする